特定健診のご案内

40歳から74歳までのすべての被保険者および被扶養者に対して、特定健康診査(特定健診)が実施されています。特定健診とは、メタボリックシンドロームの該当者および予備群を減少させるための特定保健指導を必要とする人を抽出するために行うものです。

特定健診受診券発行対象者へのご案内

受診券発行対象者

40歳以上75歳未満の被扶養者および任意継続被保険者の方で
当健康保険組合が受診券を発行した方

実施案内時期 6月にご案内
自己負担額
(消費税込み)
なし (注:健診項目以外は自己負担)
実施期間 翌年2月末まで
  • ※人間ドックを受診することで、特定健診に代えることができます(人間ドックと特定健診いずれかのみの受診となります)。

特定健診の受診について

1 受診資格

当該年度4月1日(休日の場合翌日)時点から受診日当日まで、双葉電子健康保険組合に加入されている40歳以上75歳未満の被扶養者の方か任意継続被保険者の方です。40歳以上とは、当該年度末(翌年3月31日時点)で40歳以上の方です。
(なお、資格喪失後の受診については、費用の返還をお願いします。)

2 健診項目

必須項目

  • 質問票(服薬歴、喫煙歴等)
  • 身体測定(身長、体重、BMI、腹囲)
  • 理学的検査(身体診察)既往歴、自覚症状、他覚症状
  • 血圧測定
  • 血液検査
    • 脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロールまたはNon-HDLコレステロール)
    • 血糖検査(空腹時血糖またはHbA1c やむを得ない場合には随時血糖)
    • 肝機能検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP))
    • 尿検査(尿糖、尿蛋白)

詳細な健診項目

(一定の基準に該当した方で、医師が必要と認めた場合に追加で実施)

  • 心電図
  • 眼底検査
  • 貧血検査(赤血球数、血色素量、ヘマトクリット値)
  • 血清クレアチニン検査

3 受診できる健診機関

受診可能な健診機関は、集合契約(A・Bタイプ)に基づく健診機関となります。
特定健診の健診機関検索ページをご覧ください。
下記の特定健診健診機関検索ページ(今年度の受診期間は翌年2月末となります)

  • ※Bタイプについては、都道府県ごとに契約がまとまり次第、随時掲載されます。
参考リンク

4 受診予約

あらかじめ健診機関へ電話等にて予約を入れてから、保険証と受診券を持参して受診してください。

5 留意事項

  • パート先等の勤務先で健康診断を受けており、双葉電子健康保険組合の特定健診および人間ドックを受けない場合は、勤務先健診結果のコピーと同意書・質問票を一緒にお送りいただきますよう、お願いいたします。
    「定期健康診査結果提供 同意書/特定健康診査 質問票」
    確認事項がありますので、送付前に健康保険組合までお電話ください(TEL:0475-26-0166)。
  • 医療機関へ通院中の方も特定健診受診の対象となります。

6 その他

各市区町村で実施するがん検診も、なるべくご受診ください。